なぜクラシック音楽は重視されるのか

今の時代、かつてないほど多くの音楽が生み出され、多くのアーティストがクラシックの楽曲からインスピレーションを得ていることから、古い芸術形式が死滅することはないでしょう。何世紀にもわたって、クラシック音楽は、あらゆるタイプの音楽家のための枠組みを作り上げる存在へと変貌を遂げてきたのです。

音楽の歴史

ロックやポップス、あるいはラップに興味があっても、クラシックの作曲家からの音楽的影響は、時には隠れていることもありますが、音楽の歴史を勉強すればするほど明らかになるものです。また、バッハ、シューベルト、モーツァルトといったクラシックの作曲家は、作曲されたのが何年前であっても、音楽とそのジャンルの進化に大きな影響を及ぼしていることがわかります。

モーツァルトもシューベルトと同じように、バッハの初期の作品に比べ、単純化された楽曲の多い独自の音楽構造を考え出しました。モーツァルトは、現代のポップスやロックのような4和音のメロディーが、シンプルでありながら美しいことを発見したのです。このシンプルな手法によって、彼は最もよく知られた作曲家の一人となったのです。

クラシック音楽

音楽のルーツは重要ですが、クラシック音楽の到達点は、単に音楽の進化のステップにとどまりません。実際、現在の音楽業界で人気のあるアーティストの多くは、クラシック音楽と密接な関係を持っています。現在の音楽家の多くは、ピアノやバイオリンなど、何らかのクラシック楽器を演奏して育っています。なぜなら、音楽業界において、楽譜を読むことは非常に重要なスキルだからです。現代音楽とクラシック音楽の関係は、Onerepublic, Coldplay, U2, Justin Bieber, Jon Bellion, Childish Gambino, Adele, Avicii などのアーティストが、クラシック音楽を自分の作品に使用したり適応させたりすることで特に示されています。Jon Bellionの有名なポップソングのアコースティックバージョンや、Childish GambinoがLudwig GöranssonとどのようにRedboneという曲で仕事をしたかを見ることをお勧めします。これらのビデオを見ると、ミュージシャンがメジャーとマイナーのコードやトライアドの知識を使って、多くの人気曲のベースを作っていることがよくわかりまする。

クラシック音楽の利点

クラシック音楽を演奏したり聴いたりすることには、さまざまな利点があります。音楽を演奏したり聴いたりすることは、どちらもストレス解消になります。

また、曲が弾けるようになると、音楽は達成感を与え、全体的な自信を高めることができます。クラシック音楽を演奏したり聴いたりすることには、さまざまな利点があります。音楽を演奏したり聴いたりすることは、どちらもストレス解消になります。これは、音楽が他の多くの学問と関連することができるためです。彼らは数字が分解され、さらに設定されたテンポで乗算することができる方法の実例を与えるのに役立つので、音符が異なる分数のセットで書かれている方法は、数学のスキルの初期に役立つ。また、しばらくして曲が弾けるようになると、音楽は達成感を与え、全体的な自信を高めることができます。また、特に高いレベルの音楽を演奏することは、人の創造性を高めることができます。音楽教育はあなたの感情や認知能力を刺激するので、それは私たちの脳は、新しい、さまざまな方法で考えることができるようにすることができます。